実は師匠がたくさんいます

d0367751_01313284.jpg

わたしのやっているリワインドセラピーは「肛門!肛門!肛門!!!」の今津正美先生考案のセラピーなのですが、今津先生以外にも実は師匠がいます。

最近、セラピー中に「手が 厚い 熱いですー💦」ってお客さまに言われる事があります。

それは、小林健先生に量子波ヒーリングを教わっているから。

量子波ってどんなの?

簡単にいうと、お母さんの【痛いの痛いの飛んで行け~】の超強力バージョン。
背中をさすってもらったり、お腹をさすってもらったら、なぜか痛いのが消えますよね?

それを意識的に使えるようにしているのが、量子波ヒーリングなのです。

スピリチュアルでもなんでもなく、これは物理のお話です。

量子波は、実際に目の前に対象者がいなくても、住所と誰へというのが特定できれば届きます。

量子波が出ているのを、特殊な装置で測れるんですって。目には見えないけれど、存在することは証明されています。
それによると、1秒間に地球を7周半するくらいのスピードで届くんだそうです。

◯◯さんに届けようと思ったら、もう届いている状態。

特定の患部があるのなら、そこを目掛けて送ることができます。

いつも不調だ、不調だと言っている人がいるので、ピンポイントであの臓器とあの臓器と滞りのある部分、という風に、この半月くらい毎日送ってみているんですが、結果はいかに!?

わたしのセラピーの目的は、体に不調がある人が快適に動けるようになってもらうこと。その過程は効果があるのなら何でもかまわないと思っています。
ただ、副作用があったり、体を切ったり縫ったりするのはイヤだなと思うので、リワインドセラピーや量子波を使います。

ねじり返したら不調がとれるという、シンプルな理論のリワインドセラピーを、世の中に広めて快適な体の人を増やすのが第一の目標ですが、あまり体を触られたくない人なんかには、量子波ヒーリングはとっても有効だな~と思います。

この二つは、わたしにはとても向いている技術なので、もっともっと深い技術を身につけていきますので、期待しててください(^_^)













[PR]

by rewind-biryu | 2017-11-11 11:11 | 日常 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://rewindbiryu.exblog.jp/tb/26126337
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]