2017年 10月 09日 ( 1 )

噛み合わせはバッチリ!

今、通っている京都の歯医者さんが相当マニアックです。
「ホリスティック」という言葉が、歯医者さんで出てくるって、なかなかないです。

噛み合わせを大事にする先生で、わたしの場合は「寝ているときに食い縛ってる歯をしてますよ、歯が割れたりする前に予防しましょう」ということでオーソシスというマウスピースみたいなものをおすすめされました。

なんでもアーチェリーのオリンピック選手が、競技のときにつけていると成績が上がるということで、遠方からわざわざ作りにくるんだそうです。


そんな「神合わせ」作業。←説明の資料にこの文字で書かれてました✨
d0367751_22063122.jpg

顔に電極を貼り付けて、筋肉の動きの記録をとりチェックします。
歯に磁石を貼り付けて、アゴの動きの記録をとりチェックします。

途中で低周波を40分くらい流して、顔の筋肉をリラックスさせます(お休みなさーい)
この時ワックスの板を歯の間に挟んでいます。食い縛ってたら、ワックスに穴が開きます💦

その後再び計測。

その結果、普通の人は何ミリもずれている上顎と下顎の噛み合わせ位置が、わたしは0.5ミリ(シャーペンの芯ですね)しかずれていないので、噛み合わせの調整は不要なようです。

印象を取って、製作準備は完了。

で、0.5ミリしかずれていない理由に、むちゃくちゃ心当たりがありました。

中級リワインドセラピースクールの最終日、今津先生に
顎関節症のアゴーーー!正しい位置にもっていくよーーーっ!!!
と、ぎゅーぎゅー修正されてました。
せんせー、顔が取れるーーー!!
と思ったけど、それでアゴのポジションがすっかり変わりました。
なんとパキパキ言わなくなってました👍

0.5ミリのズレは、3ヶ月の間にズレてしまったのかもしれません。
そう思うと、今津先生の手技ってすごいです。

そういや、3ヶ月に1度の割合で世界が回転するめまいが起きていたのですが(起き上がると吐いてしまう気持ち悪いやつ)それもなくなりました。

・・・決算業務しなくなったからかw

あとは寝ている時に、食い縛るのをやめたら完璧です✨✨✨






[PR]

by rewind-biryu | 2017-10-09 21:35 | Trackback | Comments(0)