中を動かす、って?

リワインドセラピーをスタートしてみて、困ったのは
かなり疲れる
という事。

師匠の今津先生に、お客さまを揉んでるとすごい疲労です。1日に1人揉んだらヘトヘトになります・・・
と訴えましたところ、

腕力だけで揉んでるでしょ?
エネルギーで揉みなさい。肌の表面はしっかり持ってるけど、エネルギーで中を動かすの。

・・・エネルギーで動かす!?

???となりました。

コーヒーの味変え練習をやったでしょ?
あれがエネルギーを使うってことなの。
単に楽しいから変えてるんだと思ってましたー


それからうーんうーんと唸りながら、イメージで中が動いてるところを思い浮かべて揉んでいましたが、なんとなく出来ているんだろうけど、いまいちはっきりつかめない。

経験が足りないの?
はい。足りてません。

体のつながりを、もっと他のいわゆる「整体」というものをわかっていないといけない?
比較してみたらリワインドセラピーは受ける側には抜きん出て良いものだなと実感。

力で揉んでいるので、お客さまは若返り方向に動くけど、自分は逆の力が掛かり老化する。
セラピストが老化するって、それって正しい技術?

などと考えて、思いきってちょっと気になっていた他の整体の門を叩いてみました。

頼もー!!!
道場破りか!

そんな訳で奈良県葛城にある、ヒーリング整体師養成講座を受けてきました。
ここは野口整体を進化させた二宮整体をベースにした整体です。

なんというか、技術は「ザ・整体!」みたいな感じなのですが、講座の中にヒーラー養成講座が2コマありまして、エネルギーの基礎や潜在意識の話、ヒーリングの練習、チャネリングやリーディングという内容が含まれていました。


「整体師」と名乗っても違和感の無いように(リワインドセラピーをやってる自分を、整体師っていうと違和感がすごいんです)教わりに行ったのかと思ってましたが、いま思うとヒーリング部分を教わりに行ったのだな、と実感しています。

この5ヶ月の間に、ヒーリング整体以外にも、いろんなヒーリングや癒しの手を作るセミナーを受け、さらにはスーパー臨床心理士が登場し、結果・・・

エネルギーで中を動かすって、これ✨
というのが、リワインドセラピストになって1年近くかかりやっと掴めました。


そんなこんなで
d0367751_22595426.jpg

ヒーリング整体もできます。
実はそれは副産物だったんだなぁ(^_^;)







[PR]

by rewind-biryu | 2018-04-09 22:22 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://rewindbiryu.exblog.jp/tb/26645234
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]