頭のリワインドと画伯

d0367751_00071707.jpg

中級リワインドセラピストスクールがスタートしました。
今回は顔編です。

色んなパターンで手を変え品を変え、最後に頭を若返りの方向にぎゅっと締め込む、という動作が出てきます。

これがなかなか難しいようで、説明するのも難しいのです。

二日目になっても、うまいこと伝わらんなぁ・・・

そや!
妖怪人間ベムや!!


変身後のベムの頭のところを、それぞれくるっと回転させる感じ、と画伯が説明したところ、何故かみなさん理解されて出来るようになりました。

しかも自然と正中線を越える事がなくなりました!
すげーっ。


その説明図(記憶スケッチ)はこちら。
d0367751_00071961.jpg

d0367751_00072071.jpg

「耳の上の余白の所は、少し前に押し出すようにしてくるっと回転させます。
頭の前部分は、少しカーブを描きながら後ろにしまい込みに行きます」

という複雑な動きが、この図でみなさま納得されてます。

逆に、なんでこれで出来るようになるのかを教えて欲しいです。



[PR]

by rewind-biryu | 2018-07-03 23:48 | リワインドセラピー | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://rewindbiryu.exblog.jp/tb/26963142
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]