リワインド的クレンジング

リワインドセラピーでは、体のほぼすべての部分について
若返る方向というものが決まっています。
髪の毛にキューティクルというウロコがあるように
肌もうろこ状になっていて、そのウロコが閉じるようにケアをすると
つやがでたり、毛穴が整ったり、きめが整い肌がきれいになります。

クレンジング、化粧水やクリームを塗るとき、ファンデーションを塗るとき
若返りの方向を意識して手を動かすと、お肌が確実に変わります。

わたしがクレンジングに使っているのは、シュウウエムラのクレンジングオイルです。
肌に伸ばすと、勝手に毛穴に入り込み汚れを捕まえてくれます。
こすらなくてOKなクレンジングオイルなのです。
オイルが全体に行き渡って汚れを捕まえてくれたら
お湯で濡らした手を、若返りの方向に滑らせてオイルを乳化させます。
それをシャワーで流したらすっきりさっぱり。
二度洗いは不要なので、スピーディです。

で、どの方向に伸ばすのか。
d0367751_23080162.png























口を中心に放射状なのです。
目は目頭から目じり方向へ。

リワインド的洗顔は、泡を毛穴よりも細かくなるように泡立てて肌にのせます。
そのまましばらく放置。
肌をこすらなくても、泡が毛穴に入り込み、体温でくるくる回転します。
そして汚れを捕まえてくれるのを待ち、そのあと泡を流します。

肌にとって、表面をこするという刺激はとっても苦手です。

ちなみにリワインドセラピーのフェイシャルは、肌の上で指やてのひらが滑らないので
あんなに圧をかけても、しわができる心配が一切ありません。
(しわを消してるのに、しわができたら本末転倒ですもんね)
なのでご安心くださいね♬


[PR]

by rewind-biryu | 2018-07-24 00:35 | セルフケア | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://rewindbiryu.exblog.jp/tb/27004872
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]