<   2018年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

指先ぱかー

冬になると、たくさん手作業をした後に、指先がぱかーっと割れることがよくあります。

これって、指が老化方向に動いたため、皮膚が引っ張られて割れちゃうのです。
d0367751_22412906.jpg


指先に関しては、関節一つ一つが人によってねじれる方向が違っていますので、まだ、これだ!という若返らせ方がわかっていません。

なので、指ってどうやって若返らせるんですか?って聞いちゃやーよーーー

今のところ、手のひらまでの若返らせですが、たぶんそのうち今津先生が「あ!!」って見つけるんだろうな~、と思っています。

ただ、手のひらの若返りだけでも、ずいぶんと指先の透明感が上がってきれいになります✨





・・・時々、自分、大丈夫か?と思うことがあるんですけど。。。

このブログを書いていて、画像を貼り付け、プレビューで確認して思ったこと。

d0367751_22490607.jpg

指のシワが顔に見えるー。

いつもそんなことばかり考えています・・・汗

[PR]

by rewind-biryu | 2018-02-21 22:34 | リワインドセラピー | Trackback | Comments(0)

肋骨が老化すると

超美しいホネ子✨
肉をつけると、オリンピック選手レベルのナイスバディに違いないです。
d0367751_10431930.jpg



こちら、老化してぎゅーんと上がってしまった肋骨。
d0367751_11142055.jpg


さらにすごいよ!
d0367751_11142268.jpg



リワインドセラピーでは、体の前と後ろの肋骨を「きゅうぅぅぅぅ~っ」と若返りの方向に回転させることにより、お腹側の開いてめくれ上がってしまった肋骨を閉じ、急角度になってしまった肋骨を、ホネ子のようになだらかに整える事ができます。

リワインドセラピーを受けた30代女子に
「ブラを買いにいったら、アンダーが70から65に変わっていて、バストの左右差があったのが、調整不要になってたんです~❤️」
「お店のお姉さんに、体重が変わってないんですよね?一体何をされたんですか??って聞かれました❤️」
(ちゃんと「リワインドセラピー」って言ってあげたかしらぁ~?)

1度のセラピーで、しかも2ヶ月たってるのに肋骨が閉じたままとは!!
そこにわたしは驚きました。

若いって素晴らしい~❤️

わたくし、ハードに体を使うので、2週間しかもちません・・・



[PR]

by rewind-biryu | 2018-02-19 10:34 | リワインドセラピー | Trackback | Comments(0)

踵(かかと)の皮が移動するって!

ふと、足の甲を見たときに、明らかに甲とは違う皮が居ることに気がつきました。

なんだろー。

「それってね、踵の皮が老化して、細胞ちゃんが甲まで移動しちゃったの~」と楽しそうに言う今津先生。

確かに似てます。
d0367751_00150780.jpg


踵の皮が、えっちらおっちら移動してくると
d0367751_00151120.jpg

(この写真ですと、1/4周くらい回ってます)

踵の皮がびよーんと引き伸ばされ、耐えられなくなって踵がバリバリ裂けてきます。
d0367751_00151346.jpg

そうやってガサガサ踵が作られるんですね!!!
((((;゜Д゜)))

いくらクリームを塗っても、カサカサしているのはそう言うことだったのですね。

老化した足の皮を若返りの方向にねじり返してやると、破けてカサカサになった踵がしっとりしてきます。

ストッキングをバリッと破っていた踵が、あら、なんだか破れなくなったわ、と言うのは、ねじり返しの賜物なんですね✨

踵のリワインドは、甲の皮を本来の位置に戻るように送り出し、踵できゅっと締めこむという動作をします。

セラピストの全体重をかけて、両手でねじり返しているものですので、セルフケアでは難しいのですが、やらないよりはやった方が確実に踵が変わります。

継続は力なり✨
[PR]

by rewind-biryu | 2018-02-17 23:27 | Trackback | Comments(0)

新米セラピストのフォロー

リワインドセラピーサロン美琉では、リワインドセラピーセッション、セルフケアセミナー、初級スクール以外に、自信のない新弟子新米セラピストの技術向上の特訓もしています。

新弟子の差し入れ。
d0367751_11355944.jpg

そうだった。
世間ではバレンタインなんですね。

おやつをもらったことですし、さて、今日はどう可愛がりましょうか❤️

体感覚の良いお客様がいらっしゃったので、新弟子の練習にお付き合いいただけませんか?とお願いしたら、快く引き受けてくださいました。

ラッキー✨

d0367751_11360081.jpg


上半身が自信ないんです・・・
ということで、二人で同時に揉んで、お客様にどないでっかー?と聞いてみました。

ぜんぜん深いところが動いてないです。
ちゃんとイメージして手を動かしていますか?
手の使い方が、角度が、たかこさんとは違うよー。

お!
よくわかりますね✨

セラピストとしての在り方にも指導が入ります。

「昨日、最後のお客さん110キロの男の人で、揉んでいたら肋骨がゴキッってなって、いってしまったなーって思ったんです」
などとほざきやが・・・言うので、とりあえず新しい手の揉み方を知ってもらうため、新弟子を可愛がりました。

腕がずれとる・・・(>_<)
戻して戻して。

セラピストとして長く活躍したいなら、自分には揉めない対象は断りなさい。
老化しすぎて動かない人、自分で希望してきたんじゃない人、体の大きすぎる人、ちゃんと無理だってわかるよね。

体の調子がよくない人には、お客様をケアできません。
セラピストが不調だと人からエネルギーをうばっちゃうからー!!

やさしーく、やさしーく伝えましたが、ちゃんとわかったかな。




[PR]

by rewind-biryu | 2018-02-15 11:20 | Trackback | Comments(0)

トラガスってご存じ?

リワインドセラピストの間では「耳ぽっちょん」と呼ばれる部分なのですが・・・

耳たぶ以外に「トラガス」と呼ばれるポイントに、ピアスを開ける人がいるそうです。
おしゃれなんだとか・・・

くわしくはここのサイトをみてください

トラガスへのピアス

で、この中で「トラガスが2つある人のパターン」ってのがありまして
d0367751_18541624.jpg


生まれたときは一つ山。
老化すると二つ山になります。

今津先生がわたしの耳を揉んでいて
「あれれ、耳のぽっちょんが1,8山(なんと微妙な)あるのが、揉んでたらくっついていく~」
と、耳の老化というのを発見しました。

耳ぽっちょんは老化すると山が別れていくんです。

d0367751_21003415.jpg

左側が老化しきった50代の耳ぽっちょん。
右が2ヶ月の生まれたての若い耳ぽっちょん。

d0367751_21571076.jpg

たぶん、こんなメカニズムだと思ってるのですが、これから解明されていくと思います。

ピアスを開ける前に、耳を若返らせてみてはいかがでしょうか✨

ちなみにわたしのピアス穴は、20歳くらいで開けたため、今ピアスをつけるとちょっと下向きになります。
d0367751_21571117.jpg

なので、一生懸命セルフケアです。
[PR]

by rewind-biryu | 2018-02-14 18:48 | リワインドセラピー | Trackback | Comments(0)

眉毛と連動する睫毛のお話

みなさま、眉毛を整えるときは、ちゃんとコームとハサミを使っていますか?
まさか、まさか、毛抜きで抜いていたりしませんよね。
毛抜きではないにしても、いきなりハサミでジョキジョキしてませんよね?
コームを通してはみ出しいる部分をカットすることで、長さを切りすぎることなく整えることができます。
コームを通さずにカットすると、眉毛の虎刈りが出来上がります。
虎刈りになると、絵心テクニックのすべてを注ぎ込み、濃淡の調整をするはめになります。

絵心があって良かったわ~
なんていってる場合ではなくて・・・



なんと!
眉毛を抜いていると、睫毛までなくなる危険性があります。


眉なし
d0367751_23025172.jpg

眉あり
d0367751_23025414.jpg

全然印象が違いますねー。


というのも、常に抜いてを繰り返していると、顔の毛が
「あ、顔に毛はいらんのや・・・」
と思い、眉毛と共に睫毛も薄くなってくるんですって。

睫毛がないと、ごみが入りまくりで目が痛いし、眉毛がないと、汗が目に入りまくりで大変です。

自分でできなーい!
と言うかたは、眉毛のプロのRaycaさんのところに行ってみてください✨
開運眉に書き換えてくれますよ❤️
特に結婚したい人はぜひ!!
[PR]

by rewind-biryu | 2018-02-10 22:50 | Trackback | Comments(0)

新しい技が出ました!

今津先生がテレビを見ていたら、プーチンさんが写っていて 「若い頃って目の上の骨が、ひさしみたいに出てなかったはず!」とひらめいたそうな。
d0367751_23333056.jpg

あの骨が出てるから、年齢が行ってるように見えちゃうねぇ。
どうやったら引っ込むんだろう・・・

うーん
うーーん
うーーーん
・・・新技でましたー!

その名も「ぷーちん」です。


眉の下の骨に指をあてて
「ぷうぅーーーーぅ、、、ちんっ!」
って回転させるの~
これをすると、鼻の奥が開いてとっても呼吸がしやすくなるの~💕

せんせー
説明の難易度が高過ぎまーす💦


ぷーちん前
d0367751_23333239.jpg

すでに安定のネタ「肩に手がつきませーん」

ぷーちん後
d0367751_23333369.jpg

自分の顔を見てご満悦のお客様

うっわー!
これ、すごいです!!
眉毛が変わってしまってます✨
目の上の骨が出てきて気になってたんですけど引っ込んでるー。なんですか、これー✨✨
なによりも顔の縦筋が消えてるのが嬉しい~(あ・・・それは別の技です💦)

と、喜んで頂けました。
良かった良かった。

子供みたいな顔に変わっていって「ぷーちん」はとっても楽しかったです( 〃▽〃)



[PR]

by rewind-biryu | 2018-02-07 23:15 | Trackback | Comments(0)

顔は体をほぐさないと・・・

d0367751_00402830.jpg

2日間ひたすら揉まれて、顔が若返っちゃう合宿セミナーが終了しました。

ここで実感したのは、顔が若返っちゃうためには、手足のねじれを取ることが必要不可欠だ!という事です。

いくら顔をリワインドしても、手足が引っ張っていたら、あまり顔が上がらない。

今回は「手足がねじれていたら意味がないの」という事で1日半ひたすら体のねじれをとり、あとの半日で顔のリワインドを8セット(!)という恐ろしいひたすら心地よい揉みでした。

逆を言うと、手足のねじれを取れば、それだけで顔がずいぶん若返ります。

その「ねじれ」というのが問題で、40代なのに80代の体と同じくらいねじれている人がいれば、バレエダンサーのように50代でも30代の体の人がいます。

日常生活で、いかに体を老化の方向にねじらないか、ということが大事なのです!

顔を若返らせたい場合は、全身でリワインドする方がじつは効果的なのですよ~








[PR]

by rewind-biryu | 2018-02-06 00:28 | Trackback | Comments(0)